ページトップ

お知らせnews

お知らせ 2023年05月02日

\若者と一緒にまちづくり!/ 地域インターンシップで学生を受け入れてみませんか?

=======================
応募多数のため募集を締め切りました。
沢山のご応募ありがとうございました。
=======================

サポートオフィスでは、今年度昭和薬科大学地域連携センターとともに学生が町田市の地域団体や企業でインターンシップを行う「地域インターンシップ」を運営いたします。現在、学生を受け入れてくださる団体を募集中です!

インターンシップとは、学生が在学中に自分の将来を選択するために、地域や企業での活動を体験するプログラムのことを指します。本企画では活動日数を定め、報告会などを通して学生の学びになるようなプログラムを実施します。

こんな団体におすすめの企画です
✔ 若者の発想や得意なことを活動に取り入れたい
✔ この機会に新しい取り組みにチャレンジしたい
✔ 昭和薬科大学の学生さんと交流したい

チラシはこちらから

開催概要は以下の通りです。
ご参加検討中の方も、まずは説明会へご参加ください!

 


「若者と一緒にまちづくり!地域インターンシップ」

<募集内容>
●期  間:2023年8月~2024年1月
●活動日数:5~8日間
●内  容:学生が地域で活動を体験する機会・プログラムの提供
●募集団体:8~10団体程度
●受入学生:昭和薬科大学の学生(1~6年生)2~4名ほど
●参加費 :無料

<応募条件>
・町田市及び周辺地域の地域団体やNPO、企業の社会貢献プロジェクト等であること。学生の学びになるプロジェクトであれば、法人格の有無や種別は問いません。
・学生や昭和薬科大学、町田市地域活動サポートオフィスとの窓口対応をする担当者を団体内で1名決めていただくこと。(団体の代表の方が担当していてもOKです)
・活動のお手伝いだけではなく、学生の経験や学びになるプログラムを検討していただけること。

<活動の流れ>

6/19(月)15:00-16:30 団体向け説明会 学生受け入れ時のコツや注意事項等お伝えします。
@成瀬コミュニティセンター
7/1(土)10:00-12:00 学生とのマッチング会 学生向けへの活動紹介と学生との個別相談等実施。
@昭和薬科大学
8月~2024年1月 活動(5~8日間) 活動の日程や場所、方法については学生と相談の上決定。
2月下旬 報告会 学生と受け入れ団体が集合し、活動報告会を実施。


<説明会へのお申込み>
下記Googleフォームに必要事項をご記入ください。
https://forms.gle/Di8uJw6gtGjDA1f38

説明会のみのご参加も可能です
説明会終了後、学生の受け入れ団体としてエントリーされる場合は改めてお申込みが必要になります
*Googleフォームへの入力が難しい方は、サポートオフィスまでご連絡ください。

<Q&A>
①説明会に参加してからプログラムへの参加を決めていいですか?
→もちろん大丈夫です。説明会終了後に参加希望を再度取りますので、じっくり決めていただければと思います。

②学生の受け入れが初めてなのですが大丈夫ですか?
→初めての団体にぜひ参加していただきたいプログラムです。説明会では受け入れのコツをお伝えいたします。また、活動の途中で困ったことがあれば町田市地域活動サポートオフィスへいつでもご相談ください。

➂学生はどのように活動先(団体)を選ぶのでしょうか?
→学生さんにはマッチング会終了後に第1~第3希望を提出していただきます。希望先を調整し、1団体につき2~4名程度の学生さんを受け入れていただく予定です。

●主催:昭和薬科大学地域連携センター
●運営:一般財団法人町田市地域活動サポートオフィス


<お問い合わせ>
町田市地域活動サポートオフィス
info@machida-support.or.jp
042-785-4871

お問い合わせ

CONTACT

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

町田市の最新情報・イベント情報をお届けします。