ページトップ

イベントevent

イベント 2020年02月08日

3/17(火) 「子どもにやさしい町田」を市民の視点から考える ~ユニセフこどもにやさしいまちの取り組みをヒントに~

第2回 まち“だ”づくりサロン 

「子どもにやさしい町田」を市民の視点から考える  ~ユニセフこどもにやさしいまちの取り組みをヒントに~

まち“だ”づくりサロンは、市内で活動する方に話題提供していただき、地域や社会の課題を自分事として考えるきっかけや、対話を通じて参加者同士が知り合いゆるやかなつながりをつくることを目指します。

第2回まち“だ”づくりサロンは、「『子どもにやさしい町田』を市民の視点から考える~ユニセフこどもにやさしいまちの取り組みをヒントに~」をテーマに実施します。

ユニセフ子どもにやさしいまち(CFCI)の取り組みは1996年に始まった、子どもの権利条約の内容を市町村レベルで具現化することを目指した活動です。日本では、2014年8月から本格的な活動を展開してきました。町田市は、ニセコ町、安平町、富谷市、奈良市とともに、日本型CFCIの指標づくりの検証作業を委嘱され、CFCI委員会メンバーにも参画しています。子どもの権利条約が国連で採択されて30周年の昨年、ドイツ・ケルンで開かれたCFCIサミットにも市長と子どもの代表メンバーが参加しました。

町田市内には子どもに関連した市民活動・団体が多くあります。それぞれの活動や想いをシェアしながら、一緒に子どもにやさしい町田について考えてみませんか?団体の方でなくても子どもに関心のある方はどなたでも歓迎です。市の取り組み、世界サミットの報告もヒントに現在の課題や市民の視点できることをざっくばらんに話しましょう。

日 時:2020年3月17日(火) 10:00~12:00

場 所:町田市民文学館ことばらんど 大会議室

参加費:500円(飲み物・お菓子代)

お申し込み:
申し込みフォーム https://forms.gle/dJDG9c55YSE7HdXy9
メール info@machida-support.or.jp
(参加セミナーの名前、お名前、ご所属、連絡先Emailをお知らせください)

 

備 考:子連れ可(託児なしですが一緒にご参加いただけます)

    団体活動を紹介するパンフレット等がありましたらご持参ください

タイムテーブル(予定):

■第一部 話題提供(30分)

・子どもにやさしいまちモデル都市町田市の取り組みの現状(町田市職員) 5分

・ユニセフ世界サミットの報告(昭和薬科大学・CFCI委員会委員 吉永真理教授) 10分

・ユニセフ日本型子どもにやさしいまち(CFC)モデル検証作業報告フォーラムに参加して(せりがや冒険遊び場 岡本恵子さん) 15分

■第二部 シェアタイム

自己紹介・活動紹介/感想の共有/質疑/私たちにできることを考える/交流タイム

お問い合わせ

CONTACT

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

町田市の最新情報・イベント情報をお届けします。