ページトップ

レポートreport

レポート 2022年10月31日

【交通安全プラスON】多文化クラブDANRO&みなさんの居場所ぼくはぼく「反射材ワークショップ」

ふだんの活動にプラスON 実施レポートVol 7


 

本事業は、町田市市民生活安全課からの委託により町田市地域活動サポートオフィスが実施している「ふだんの活動にプラスON 交通安全・防犯協働事業」の 一環で開催されています。


10月28日(金)鶴川団地センター名店街プラスハートカフェにて毎週金、土17時半~オープンしている「ぼくはぼく」にて「多文化クラブDANRO」の活動が行われ、「反射材ワークショップ」を開催しまし、親子4組が参加しました。

多文化クラブDANROは、鶴川で日本人、外国人親子が一緒に活動する子育てサークルです。

はじめに町田市地域活動サポートオフィス喜田・山根より、交通安全についての豆知識と反射材の効果について説明。その後、みんなで着せ替え反射材をつくるワークショップ。子どもたちがそれぞれにオリジナルの反射材を作成しました。作り終わった後は、早速身に着けていました。

今回のワークショップにあわせて多文化クラブDANROでは、反射材の効果について書かれたチラシの英語版を作成されました。

英語版は、下記からダウンロードできますのでぜひご活用ください!

ダウンロード:STOP交通事故チラシ日本語英語版_(作成協力多文化クラブDANRO)

お問い合わせ

CONTACT

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

町田市の最新情報・イベント情報をお届けします。