ページトップ

レポートreport

レポート 2020年05月25日

【実施報告】ファシリテーション基礎セミナー@オンライン<5月21日>

5月21日(木)オンラインにて「ファシリテーション基礎セミナー vol.2」を開催しました。講師は、第1回目と同様、長浜洋二(町田市地域活動サポートオフィス 事業統括ディレクター)が務めました。

まずは第1回目の復習として、ファシリテーターの役割、「場を設計する」→「場を深める」→「場をまとめる」→「場を決める」というファシリテーションの基本的な枠組みを確認した後に、ファシリテーターとして身に着けておきたい「傾聴する力」と「質問する力」にフォーカスをし、講義を進めていきました。

今回のセミナーの大きな特徴は、「内的傾聴とは何かを考える」「相手の発言を要約する練習」「オープンクエスチョンに変換する練習」「相手の話を5分間傾聴する練習」など、Zoomの機能を使ったグループごとのワークショップに大きく時間を取ったことです。

 

▲ワークショップの議題の一つ、オープン・クエスチョンとクローズド・クエスチョンについて解説したテキストの一部

 

これにより、冒頭で講師が今日のゴールとして示していた「自分のコミュニケーションの癖に気づくこと」「傾聴力・質問力を上げるために今日からできる最初の一歩をつかむ」という点に対し、様々な気づきを得ることができたというご感想をいただきました。

 

今回の参加者は10名、アンケートの結果全体満足度は94点。以下アンケートのコメントの一部を紹介させていただきます。

 

【受講した感想】
テーマが具体的ですぐに実践できそうな内容でした。ワークも時間が足りないくらい楽しかった
・長浜さんは、お話もスライド資料も、とてもわかりやすくて良かったです。スタッフの方のZOOMサポートのおかげで、ワークもスムーズに進行できて、よかったです。
・満点にしたいのですが、のびしろを加味しての点数にしました。時間的に厳しいのは仕方ないかと思います。次回もあれば参加したいです。
会議だけではなく、日々の生活にでも活用でき、いつもよりも少しだけ目を見て聞いてみる、何が言いたいんだろうなど考えるだけで、コミュニケーションがとれて、もっと毎日が楽しくなるような気がして、とても実りのある時間でした。
町田で活動なさった方と交流できてよかったです!
・ファシリテーションがどういうものなのか、流れの理解することができました

 

【オンラインセミナーを受講した感想】
・家にいながらセミナーに参加できるということで、参加しやすいと感じました!
操作説明を丁寧にしてくださるので、安心して参加させていただいています。オンラインの方が、画面に集中できると感じました
・zoomは主に飲み会で使っていたので、セミナーでの使い方を改めて教えていただけたのはよかったです。声も聞き取りやすく、まったく問題ありませんでした

 

▲セミナー終了時に記念撮影。お子様連れの方も最後まで参加して頂けました

今後のセミナー開催の詳細が決まり次第、Facebook等でご案内をしてまいります。

(セミナーのご参加は町田市内・周辺地域にお住いor活動団体の拠点がある方を対象としております旨、ご了承ください)

 

お問い合わせ

CONTACT

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールマガジン登録

MAIL MAGAZINE

町田市の最新情報・イベント情報をお届けします。